私の美顔器デビューはマッサージタイプ

MENU

私の美顔器デビューはマッサージタイプ

私が初めて購入した美顔器は、電池で動くマッサージタイプの使いやすいものです。

 

レーザーを照射してシミやそばかすに対抗するものなど、家庭用とは思えないほど高性能な商品がある中で、最初は使いやすく続けられそうなものが良い、と思って選びました。

 

値段も美顔器にしてはリーズナブルな部類に入ると思います。基礎化粧品で肌を整えた後、気になる部分に機械をあててスイッチを入れ、マッサージをするだけ、というお手軽さが面倒臭がりの私にはピッタリでした。

 

購入したのは6年前で、購入直後は嬉しそうに毎日使っていましたが、最近は使用頻度が落ちています。それでもテレビを見ながら週に2回くらいは使っており、故障なども一度もありません。

 

ハリ、ツヤを取り戻す効果がある、とのことで、使い始めは毎晩念入りにマッサージしていました。

 

推奨されている基礎化粧品はあるものの、基本的にはどんなスキンケア商品でも良い、というところがまた気に入りました。当時はまだ今ほど流行っていなかったオールインワンタイプのジェルを顔全体に塗った後、美顔器で5分ほど毎晩マッサージしていました。

 

とても気持ち良くて、いつまでも使っていたい感じでしたが、電池の消耗も気になったので、毎日5分程度と決めていました。肝心のハリ、ツヤですが、使い始めて一週間ほどで明らかに違いが出てきました。

 

常に乾燥しがちだった肌がモチモチとして、基礎化粧品をたくさんつけなくても良くなりました。私の美顔器デビューは大成功と言えます。